*

過払い金裁判が自分には難しいと思ったら

過払い金裁判や返済が苦しいので債務整理を行おうと思っている方で、自分でやるのが難しいなと思った時は法律家に相談するのが一番良いと思っています。

僕のブログをご覧になって自分でやれる!という方は良いのですが、難しいなと思った時は遠慮なく法律家に問い合わせてください。

最近は問い合わせや相談自体は費用は一切かかりません。

以下にメリットを挙げると

・相談費用は0円
・過払い金訴訟の場合、過払い金計算をやってくれる
・過払い金があるかどうかわからない場合でもプロが判断してくれる
・借金返済中なら債務が減る、もしくは0円になる
・サラ金との面倒なやり取りを避けられる
・裁判に出席する必要が無い
・報酬はサラ金から回収したお金から支払うので新たな出費が基本的に無い
・家族にバレないで済む!

もっとメリットはありますが、僕自身はサラ金とのやり取りをしないで良い、裁判に出なくて済むのが特に大きいと考えています。

お金を借りる時はCMのタレントの笑顔のように愛想が良いですが、過払い金裁判や債務整理を行おうとすると、悪態に近い対応をとってきます。

また、僕が経験したノーローンとの裁判のように引き伸ばしをされると、お勤めの方は休んでいられないのでかなりつらいと思います。

法律家に相談する際に大事なポイント

1.相談内容を決める

ほとんどのところで、相談内容は選択式で以下の3つの中から選ぶようになっています。
・過払い金
・過払い金返還請求
・過払い計算
・債務整理(任意整理、自己破産、個人再生等)

ご自分の相談内容を決めましょう。

2.問い合わせ内容を決める

問い合わせる内容を決めます。
ここはできるだけ具体的に書きましょう。

・いつぐらいから借りているか
・借入先
・借入額

こういった事は必ず書いておきましょう。
以下は問い合わせの例文です。

【例文】
アコム:平成11年7月頃? 50万円
ノーローン:平成15年7月 100万円

過払い金裁判を考えておりますが、まだ取引履歴も取り寄せておりませんし、過払い金自体あるかどうかもわかりません。

ただ、限度額一杯に借りている期間が結構あったので、おそらく過払い金自体は発生していると思います。

今後どうしていけばよいでしょうか?

メールでの相談は気軽にしてみても良いと思います。
訴訟の届け出は自分でやったけど、準備書面や答弁書書くのに挫折したなんて場合も専門家に任せた方が良いですね。

また電話での相談は平日9:30~21:00/土日祝9:30~19:00にやっているので、色々面倒という人は電話しちゃった方が早いと思います。ヒアリングして今後どうすべきか教えてくれます。

アヴァンス法務事務所は着手金ゼロで、CM放送もやっている安心の法律事務所です。(過払い金請求を依頼したのに、半年ほったらかしの事務所があるなど、法律事務所も適当なところは結構あるみたいです。)

過払い金請求につまった方、しようと思っている方、現在進行形で借金に苦しんでいる方は、早く相談した方が良いですよ。

アヴァンス法務事務所公式サイト

これはまた、別に記事でしっかり書こうと思うんですが、僕は完済後に過払い金請求を行うのではなく、返済中に債務整理した方が良かったと後悔しています。

というのも僕と同じく多重債務者だった友人は債務整理(任意整理)を行ったんですが、彼と僕の借金総額はほぼ同じだったにも関わらず彼の方が返済し終えるのが早かったんですね。

なんか変にビビって法律家に相談しなかった事で、結局僕のほうが借金生活を長引かせてしまった事は本当に後悔しています。借金返済中の方は思い切って、債務整理をした方が僕は良いと思います。

アヴァンス法務事務所公式サイト



公開日:
最終更新日:2014/10/30


Noloanlogo
訴訟費用額確定処分申立書を提出してきました。

先日、ノーローン(シンキ)に対して、訴訟費用確定処分申立書を提出してき

Noloanlogo
終わった過払い金訴訟で担保取消決定の催告書が届いた!?

昨日ノーローン(シンキ)との過払い金訴訟に関する顛末を書きましたが、今

Noloanlogo
ノーローンの判決後の支払い対応がやっぱりクソ!

投稿が遅くなってしまいましたが、ノーローン(シンキ)との過払い金返還請

Noloanlogo
過払い裁判終了しました

1月中にブログを修正すると書いていたんですが、結果的に修正できませんで

Noloanlogo
控訴理由書を提出してきました

控訴理由書を提出してきました。 久々に法律文書を書くのには苦労し

→もっと見る

  • スーパーナチュラル
PAGE TOP ↑